犬のヘルニア・関節痛にも、サプリが効果あり!

NO IMAGE

犬のヘルニアや関節痛にもサプリが効果を発揮するという事は考えて良いのかもしれません。
犬がこうした病気になるのはまず栄養がしっかりと摂取できていないという事が考えられますから、まず栄養面でこのような病気を治すことが出来る環境を整えてあげるということが飼い主の役目ということになるのかもしれません。
効果ありという事を実感するまでには時間がかかるかもしれませんが、それまでじっくりと時間をかけて与え続けるという根気も必要になる気がします。

ヨーロッパで会ったヘルニアの犬

ヨーロッパで会ったことのあるのですが、ヘルニアにかかった犬はとても辛そうでした。
犬ですからどのような症状なのかは言えないのですが、会った瞬間に元気がないというよりは動けないという事が分かる感じで、歩くというよりはよろけるという感じでしか動くことは出来ないぐらいでしたから、それは大変だったようです。
それでも立ちあがる事が出来るようになったという事で、症状は改善しているという事でしたから、やれば効果は出るという事も分かりました。
そして、治療を続けてその後は歩行する事が出来るようになったという事です。
サプリの効果がどの程度なのかという事については分かりませんでした。
いろいろとしていて動物病院でも治療を受けたという事なので、何がどのように働いたのかはわかりませんが、それなりにサプリも十分効果を発揮していたのだと考えています。
飼い主の方はこうなる前からサプリも与えておけばよかったという事を言っておられました。

飼い主がサプリを与えていて驚き

飼い主がサプリをヘルニアの治療にサプリを与えていたと聞いて驚きました。
これは獣医さんの指導もあったという事ですから、もうヨーロッパの方では当たり前の感覚という事になるのかもしれません。
犬が病気にななったりすると、何をどう与えれば良いのか分からないという事がありますが、特にヘルニアや関節痛のような症状となるとなかなかどのサプリが良いのかという事が分からないという事があります。
その方は獣医さんの勧めるものを与えていたという事で、人でいうところの野菜ジュース的なモノであったという事です。
特定の栄養のサプリというものもありますが、基本的にこの栄養が足らないというような事を断定できるほどには人は犬の栄養状態を把握しているわけでは無いので、全体として全ての栄養を補うという感じのものが良いというように言われたという事で、これは確かに言われればその通りかもしれないという事を感じました。
生兵法はケガの元とも言いますから、獣医さんの指示に従うのが一番でしょう。